スタッフブログ

’20/10 浅草岳

投稿日:2021.04.02

「浅草岳」

(三百名山)

(1586m)

・・・

山頂付近の広大な湿原と

山麓に広がるブナの原生林

またヒメサユリで知られる山

・・・

今回は紅葉と絶景を求めて

新潟県側のネズモチ平から

秋の浅草岳を縦走します。

・・・

ネズモチ平

予想以上のいい天気☀

まずはネズモチ平からブナ曽根を経て

前岳を目指します。

最初は10程の林道歩き

早くも始まる紅葉に

笑顔がこぼれます。

しかし、ブナ曽根ルートは

泥濘と急登の続く道。

1歩ずつ慎重に上がっていきます。

●木さん撮影

見上げると素晴らしいブナの黄葉

標高1200mを過ぎて視界が開けるポイントでは

背後に守門岳がドーンと!!

麓のネズモチ平の色づきもいい感じ✨

桜曽根の斜面にも光が当たっていい感じ

前岳に着く手前あたりからガスに覆われ

一面真っ白に。。。

傾いた木道をバランスをとりながら

慎重に通過。

この先、湿原と紅葉のコラボで

絶景なのですが、今日は残念 😥

下見時の写真

山頂手前から湿原を振り返った景色。

湿原の草紅葉と木々の紅葉が見事なグラデーション。

浅草岳

あっという間に山頂到着!

浅草岳

山頂はひっきりなしに登山者がやってきて

なかなかの混雑。

雲が切れないか暫く粘ってみたが

時間切れで下山開始。。。

これから下っていく尾根と薄っすらと田子倉湖が見える。

細い九十九折の道に滑りやすい岩と

只見沢ルートもなかなか神経を使う道。

しかし、その分絶景のオンパレード♪

皆さん、一斉にカメラを構える

●木さん撮影

雲の下に出ると

田子倉湖へ続く美しい紅葉の尾根

ゴールの駐車場はまだまだ先に見えるが

それを吹き飛ばす程の絶景。

●木さん撮影

もう少し先へ進んで振り返れば

下ってきた尾根の見事な紅葉。

そして急登具合がよく分かります。

鬼ヶ面眺めの見事な紅葉

鬼ヶ面眺め

右手には鬼ヶ面山の見事な大岩壁

剣ヶ峰

大分、田子倉湖が近くに見えるようになってきました。

見事な紅葉をバックに剣ヶ峰の稜線歩き。

●木さん撮影

最後は揺れる橋を渡って

田子倉只見沢登山口

無事に田子倉只見沢登山口へゴール!

この立派な石碑は

浅草岳が国体のコースとなった記念碑

・・・

今回は天気はいまいちだったものの

素晴らしい紅葉を楽しむことが出来ましたね!

●木さん

●さん

●井さん

●井さん

お疲れ様でした。

そしてありがとうございました 😀  😀

💡