スタッフブログ

’20/06 女峰山

投稿日:2021.02.09

「女峰山」

(二百名山)

(2463.7m)

・・・

男体山の北東に聳える女峰山

名前からは想像し難い鋭鋒

どこから上っても

遠く険しい日光ファミリーの母

結果やいかに!?

・・・

<天気図>

・・・

今回は志津側から入山し

霧降高原へ下山する

縦走ルート

先ずは長い長い林道歩き

どこまでも続く林道

残念ながら

ガスに覆われ何も見えません。

・・・

序盤戦

皆さん、まだまだ元気です 🙂

・・・

荒沢出合

長い長い林道歩きを終え

大岩が積み重なる

荒沢を渡っていきます。

水は全く流れていません。

ここからいよいよ

長い上りの始まり始まり!

・・・

上り始めると同時に

徐々に晴れ間が出てきました。

気温もどんどん上がり、

暑さと湿気で汗が止まりません

●村さん、暑さ対策の新兵器

手持ち扇風機導入!

・・・

 樹林帯の中を

ひたすら上り

唐沢避難小屋

ようやく唐沢避難小屋へ到着。

避難小屋直下が

最も急坂でした…

・・・

このルート中

最も危ない箇所であろう

ガレ場を1人ずつ通過。

⚠落石注意です⚠

・・・

ツガザクラとイワカガミ

ガレ場を通過した先の岩場には

可憐な花の共演。

・・・

荒沢出合から約3時間

女峰山へ登頂です!

先頭は●本さん

続いて●さん

●井さん

●村さん

女峰山

みんなで記念の1枚

長く険しい道を

皆さん歩き切りました。

おめでとうございます!

母はやはり大きかった。

・・・

登頂時は雲の中でしたが、

段々と雲が切れ

一面雲海に。

山頂から北方面

霧降高原へ続く尾根

・・・

西方面

小真名子山と半分雲に隠れた大真名子山

・・・

早めのお昼を済ませて

元気に下山開始!

ひたすらアップダウンの続く

赤薙山までの下山が

実は今日の核心だったり!?

・・・

先ずは気持ちのいい稜線歩き

岩場を下り終え

青空と山頂をバックに1枚。

・・・

西側には太郎山

日光ファミリーの息子。

・・・

しゃくなげに囲まれた尾根道を進む。

アップダウンの連続で

なかなか標高が下がらない…

・・・

疲れてきたところで

男体山が初お目見え!

・・・

更には、白いイワカガミも登場!

・・・

岩場を乗り越え

再びガスに覆われた中

笹原の道を下ると

霧降高原上部の小丸山に到着。

ここから霧降高原まで

1445段の階段下り8-O

終わりの見えない階段

長く険しい道のりを歩いてきて

最後に試練…

・・・

キスゲはまだ咲き初め

・・・

そして。。。

遂に。。。

霧降高原へ無事ゴール!!

皆さん、全てを出し切った表情です。

日光ファミリーで最も厳しい山

女峰山

見事に制覇です!

●井さん

●本さん

●さん

●村さん

長距離、長時間の山行

本当にお疲れさまでした。

次は息子の太郎山ですかね!?

今回もありがとうございました:-D

💡